Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク

将棋AIの第一人者が解説する人工知能「アルファ碁」と、深層学習・強化学習による人工知能の進化とは?

スポンサーリンク
alphago-ponanza-ai-future おすすめ
alphago-ponanza-ai-future
スポンサーリンク
スポンサーリンク

近年、将棋の人工知能(AI)は、プロ棋士に勝利するようになりました。

愛好者の多い将棋だけに、その注目度も高く、

人工知能の可能性について議論が進んでいます。

 

同様に、囲碁の世界でも、トッププロより強い人工知能が開発されました。

Google傘下のディープマインド社が開発した「アルファ碁」は、

近年注目されている機械学習である「ディープラーニング(深層学習)」と「強化学習」を組み合わせたものでした。

 

これまで強化学習自体はそれまで目覚ましい成果は多くなかっただけに、

強化学習の注目度が一挙に上がったように思います。

 

強化学習ってなに?

深層学習とどうやって組み合わせているの?

深層強化学習による人工知能は、これからどうなっていくの?

 

と思われる方も多いのではないでしょうか。

 

アルファ碁を理解するには、ざっくりと2通りあるのではないでしょうか

アルファ碁の手法の詳細も含めてシッカリ理解したい

アルファ碁の手法の詳細も含めて理解したい方には、

アルファ碁のネイチャー論文を読むか、(論文は ⇒ こちら)

その日本語の解説本がおすすめです↓

こちらの記事で紹介されていただきました↓

「アルファ碁」の手法について、強化学習など基礎からシッカリわかりやすく学びたいあなたにチェックしてほしいおすすめ本はこちらです【アルファ碁解体新書】

 

 

一方、手法の詳細はいらないなって方も多いかと思います。

(手法の詳細はいらないから)アルファ碁の進化を知って、未来の人工知能を予測したい

  • アルファ碁がどんなものなのか
  • 人工知能による未来の変化を理解したい

といった方も多いかと思います。

 

 

人工知能による未来について、精度よく予測をするなら、

 

人工知能は、

  • どう作られるているのか
  • どのように進化してきたのか
  • 開発者達は、当時なにを考えていて、今とこれからをどう考えているのか、

 

といったことをサクッと知るのも役に立つのではないでしょうか。

 

 

  • アルファ碁がどのようなものかわかる
  • 数式なしで理解できる
  • 開発者の気持ちを知れる

 

そういった本があるとうれしいですよね。

そこで本記事では、将棋AIの「ポナンザ」の開発者である山本一成さんの著書をおすすめします。

 

将棋AIの第一人者が解説する人工知能「アルファ碁」と、深層学習・強化学習による人工知能の進化とは?

本書は、人工知能による将棋プログラムの開発者が書いた、人工知能の過去・現在・未来のわかりやすい1冊です。

むずかしい理論や数式は一切なく、複雑な話を語りかけるようにサクッと理解させてくれます。

アルファ碁の中身のわかりやすい解説

自身がどのようにポナンザを開発してきたか

ポナンザの開発当初からどんな変化があり、なにを考え、これからをどうなるのか

といったことを、開発者独自のエピソードとともに解説してくれます。

 

将棋に機械学習が適用されることによって、プログラマの職人技からの卒業があったこと

ディープラーニングの活用により、黒魔術的に強くなったこと

強化学習の導入により、人工知能がどのように進化したか

知能と知性とは?人工知能はどうなっていくのか

 

といったことが、キーとなるアルゴリズムを中心として、

数式などの詳細はうまく省きながら、

どんな意味があったのかを、わかりやすく理解させてくれます。

 

人工知能がこれから進化していく中で必要なことはなんなのか?

2045年にはどうなっているのか?

シンギュラリティはどうなるのか?

 

といったことについて、開発者独自の深い洞察が示されています。

 

また、巻末付録では、アルファ碁とイ・セドル9段の対戦の直後に行われた、

著者と囲碁棋士・大橋拓文6段の対談が掲載されています。

アルファ碁の対戦を当時みていなかった方にも、

当時の熱気を感じれるのではないでしょうか。

 

人工知能ってなに?

手法の詳細はいらない

これからの人工知能がどうなっていくのか知りたい

 

といった方がなど、人工知能の過去・現在・未来をサクッと理解できるにおすすめの1冊となっています。

 

 

こちらもございます↓

 

 

 

こちらの記事もございます↓

「アルファ碁」の手法について、強化学習など基礎からシッカリわかりやすく学びたいあなたにチェックしてほしいおすすめ本はこちらです【アルファ碁解体新書】

 

 

強化学習の最新アルゴリズムをサクッと学びたいあなたはこちらをどうぞ【速習 強化学習】

 

 

「チャットボット」とは?全体像からビジネス応用までサクッと学びたいあなたはこちらをどうぞ【チャットボット AIとロボットの進化が変革する未来】

 

 

「機械学習」に入門したいあなたにチェックしてほしい良書、10冊はこちらです

 

 

「ロジスティック回帰分析」を学びたいあなたにおすすめの良書13冊はこちらです

 

 

「強化学習」と「深層学習」を組み合わせた「深層強化学習」の実装を学びたいあなたはこちらはいかがでしょうか【C言語】

 

 

「機械学習」と「ディープラーニング(深層学習)」の違いとは?

 

 

なぜ、ディープラーニング(深層学習)は注目されてるの?

タイトルとURLをコピーしました