Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク

「ゲームプログラミング」に「C言語」で、プログラミングの基礎から未経験で入門したいあなたにおすすめの本や参考書はこちらをどうぞ

スポンサーリンク
ゲームプログラミング C C言語 基本 基礎 おすすめ 本 C言語
ゲームプログラミング C C言語 基本 基礎 おすすめ 本
スポンサーリンク
スポンサーリンク

現在、プログラミングは非常に注目を集めています。

プログラミングを実行するには、様々なやり方があります。

その中でも「C言語」は、

  • 有名なプログラミング言語
  • 今もよく使われる、求人も多いプログラミング言語

の1つです。

 

C言語は、

  • システムの細かいところまで制御できる
  • 標準仕様があるので、異なるOS間でもやりとりが容易(”移植性が高い”と言います)
  • (慣れてしまえば)記述がシンプル

といった特徴を持っています。

 

最近では人工知能、自動運転、ドローン、IoTといった技術が盛り上がっていますが、

これらのシステムでは「組込みシステム」も使われています。

組込みシステムは小さなコンピュータで、

今後さらに様々な分野で使われていくことになります。

組込みシステムのプログラミングでは、

C言語が使われることが多く、C言語が人気の理由の1つになっています。

 

  • C言語を書けるようになりたいなぁ〜

 

といっても、まったくの初心者だったり、

プログラミング未経験の方の場合、

  • どうやってC言語のプログラミングを学んだらいいの?

と思われる方も多いかと思います。

 

初心者の方は、未経験者向けのC言語プログラミングの初学者本を選ぶことがオススメです。

ただし初学者向けの本というのは、

  • キーボードを打ち込むことに慣れていない
  • コンピュータの環境の設定がよく分からない
  • プログラミングそのものの考え方が理解しにくい

といった、初学者がつまずきやすい、これらの意外な盲点まで解説があるような本になります。

逆に言うと、初心者の方は、こういった点もきちんと解説してある本を使うことで、

プログラミングでつまずかずに身につけることができます。

 

また、プログラミングは、楽しいと感じれると、どんどん身につく性質があります。

 

  • ゲームを作りながらプログラミングを学ぶ

 

ことで、楽しみながら、やる気を持続させるハードルを下げることができます。

 

とはいっても、初心者や未経験者の方が、

初心者向けの本を選ぶのはハードルが高いなぁ

と思われる方も多いかと思います。

 

そこで本記事では、

プログラミングの初心者の方が、

  • C言語でのゲームプログラミングを学びたい
  • 楽しく・継続的にプログラミング学習がはかどる
  • ゲーム開発の全体像がつかみたい

といったあなたのために、オススメの本などをご紹介します。

 

本記事の概要

「ゲームプログラミング」に「C言語」で、プログラミングの基礎から未経験で入門したいあなたにおすすめの本や参考書はこちらをどうぞ

 

まったくのプログラミング初心者の方は、

C言語を学ぶには、まずは以下の本などで、

基礎の基礎をサクッと頭に入れておくことをおすすめします。

(ゲームとC言語をいっぺんに両方学ぶより、

基礎については、別々に学んだ方が、結果的に効率的だと思います)

Cの絵本 第2版 C言語が好きになる新しい9つの扉

本書は、

  • プログラミングのまったくの初心者の方
  • 基礎が身についてないなぁと感じる方
  • 他の言語のプログラミングを少しかじったことがある方

などが、C言語のエッセンスについて、サクッと学べる1冊です。

イラストや図などをふんだんに使われており、

視覚的にも理解しやすいように作られています。

C言語の最初の1冊におすすめです。

 

 

これらに加えて、

プログラミングの考え方」について学んでおくと、

その後の理解が促進されます。

プログラミングを、はじめよう

プログラミングするには、「プログラミングの背景にある考え方」の理解も重要です。

本書は、そのプログラミングの考え方を理解をさせてくれる1冊です。

プログラミングの考え方を理解していると、

様々なプログラミング言語に共通した根底にある感覚が身につきます。

また、実際のプログラマーが無意識におこなっている頭の中の思考過程を理解することもできます。

本書を読むことで、プログラミング初心者の方が、

  • プログラミングってどんなものなのか
  • より正確なイメージを持つことができ、
  • その後の学習を加速させることができる

1冊となっています。

 

 

 

 

 

 

ここからは、C言語によるプログラミングで、ゲームを作りながら学んでいける本をご紹介していきます

 

「ゲームプログラミング」を「C言語」で基礎から入門したいあなたにおすすめの本はこちらです

 

 

12歳からはじめる ゼロからのC言語 ゲームプログラミング教室

C言語は、多くの場面で使われる人気のプログラミング言語です。

その半面、見栄えのいい結果を表示できるようになるまでの道のりが長いという欠点があります。

無味乾燥に見えがちな命令文を打ち込み続ける期間が必要で、それがC言語の挫折の原因の1つになりがちです。

本書は、C言語を使いながら、すぐに見栄えのいいプログラミングができるように工夫された、

初心者がC言語に挫折しにくい1冊です。

タイトルに12歳からとあるように、

小学5・6年生も飽きずに、知識ゼロからプログラミングを学べるように作られています。

学生さんだけでなく、これまでプログラミングに挫折した社会人の方なども、

プログラミング結果が目に見える形で返ってくるので、

もう一度チャレンジしてみてほしい、おすすめの1冊となっています。

ゲームプログラミング教室などに通いたいけど、忙しかったり、お近くにない方なども、

本書で教室に通って学ぶような経験をさせてくれる本となっています。

 

 

 

 

 

 

C言語超入門―Windowsでゲームボーイのプログラムを作ろう! (CompuBooks)

C言語の文法書をやってみて、難しいなぁ〜と挫折された方も多いのではないでしょうか。

本書は、ゲームボーイでのゲームについて、

C言語を使って、Windowsで作る方法がまとめられています。

難しいイメージのあるC言語のハードルを下げて、

Cプログラミングの初学者の方がゼロから学べるような構成で、

ゲームを作っていく中で、自然とC言語の使い方が頭に入ってくる1冊です。

ゲームボーイがなくても、Windowsさえあればプログラミング結果を確認できますので、

  • C言語で手軽に何か作ってみたい方
  • C言語の堅い解説が合わなかった方

などにも特におすすめの本となっています。

 

 

 

 

 

 

ライブラリではじめるC言語ゲーム開発―プログラム作りの実力を設計から身につける! (I・O BOOKS)

本書は、RPG(ロールプレイングゲーム)を作成できるようになる1冊です。

C言語と、DirectXを手軽に使えるDXライブラリを使いながら、

より気軽に手軽に、RPGを作成することができます。

RPGで必須となる、マップ・イベント・バトル・ステータスの設定・セーブ・ロードなどの機能について、

基本的なソースコードとともに学べるので、

RPGがどう作られているか裏側を理解することができます。

ただし、C言語のまったくの初心者だとハードルが高く感じるかと思います。

C言語の文法はサクッと一通り終えてから本書を学ばれると理解が促進される1冊となっています。

 

 

 

 

上の”12歳からの・・・”でC言語の基本を学んだ後に、

「Windows上で動作するゲーム」を作るための知識を学びたいあなたにはこちら↓

13歳からはじめるゼロからのC言語ゲームプログラミング教室 初級編 わくわくゲームプログラミング教室

本書は、C言語の基本文法を学んだ後で、

Windowsでのゲームプログラミングを行う方法を学べる1冊です。

Windowsでは、「API(エーピーアイ)」を使ってプログラミングを行いますが、この知識について解説がされています。

神経衰弱ゲームでGDI+プログラミング

海底基地着陸ゲームで、アクションゲームとタイマー

宇宙戦艦ディフェンスゲームで本格的なゲーム作成

を学べます。

他にもゲームの演出に重要なテキスト(文章)、サウンド(音)、ビットマップ処理(画像)なども学べます。

C言語でWindows用のゲームをプログラミングする方法を学べる1冊となっています。

(ちなみに、開発環境を収録したDVDも欲しい場合には、「紙版」をご購入ください。電子書籍の場合には付属していないのでお気をつけください。)

 

 

 

 

13歳からはじめるゼロからのC言語ゲームプログラミング教室 中級編 わくわくゲームプログラミング教室

本書は、入門編や初級編で身につけたことをベースにして、

本格的な有名ゲームがどう作られているかのテクニックを学べます。

  • アクションゲームでのキャラクターの管理方法
  • ロールプレイングゲームでのマップの作り方
  • ネットワーク対戦のための通信テクニック

など、売られているゲームに使われているデータの管理など、実践的な技術を学べる1冊となっています。

注意点としては、タイトルには”ゼロからの”とありますが、初学者の方が中級編から始めないほうがいいのでお気をつけください。

C言語の初学者の方は、入門編から順番に学ばれるのがおすすめです。

ちなみに、

これらは、Kindle Unlimitedの登録することで、無料で読むことが可能です!

Kindle Unlimitedに登録したことないあなたは、

お試し登録をしてみてはいかがでしょうか。

(初回30日間無料で体験できます)

 

 

 

 

 

ゲームプログラミング練習帳―「Borland C++ Compiler」「Visual Studio.NET」「Visual Studio」対応 (I・O BOOKS)

本書は、ゲームプログラミングをC言語で行いたい方で、

画像を扱う方法を学びたい場合に役立つ1冊です。

ゲームで画像を扱う方法はいくつかありますが、

本書ではC言語で「Win32 API」を使いながらゲームを作れ、透過描画のやり方や、マップの作成なども学べます。

注意点としては、解説があっさりしているので、

より詳しく学びたい場合には、他書を参照したり、自分で検索して調べる必要があるかもしれません。

C言語の文法は一通り学んでみたくらいの初心者の方が、

実際にゲームを作りながら、さらにC言語力をつけていきたい場合にも勉強になる1冊となっています。

 

ケータイでのゲームプログラミングの練習もできる1冊です↓

 

 

 

 

 

14歳からはじめるC言語わくわくゲームプログラミング教室 Visual Studio 2013編

本書は、C言語を使って、

  1. サンプルコードを入力しながら、プログラムの作り方を学べ
  2. C言語の文法を学べ
  3. 開発環境であるVisual Studioの使い方が身につき
  4. プログラムの不具合の解決方法も学べる

内容となっています。

サンプルゲームの内容としては、2次元マップがテーマになっており、

  • パズルゲーム
  • 横スクロールアクションゲーム
  • 擬似3Dダンジョンゲーム

が用意されています。

2次元マップは様々なゲームの基礎となるので、

本書で身につけることで、多くのゲームに応用できる内容になっています。

 

 

 

 

 

作って身につくC言語入門~ゲームを作りながら、プログラミングのキホンをマスターする~

本書はプログラミング初心者の方向けに、プログラムを書いて、何かを実現したい時に、

「C言語だとどう書けばいいの?」

ってところを学べる1冊です。

C言語の文法以外のプログラミングの「考え方」にも着目し、

プログラミングと数学の文章題を比較しながら、

問題から式を立てるところの「プログラミング思考」の解説にも配慮されています。

”マスターマインド”という相手の考えを推測するゲームの中の色当てゲームを作成しながら、

  • 自分がプログラムにやらせたいことを整理して、
  • それをC言語のプログラムにできる

というCプログラミングの総合力を高めることができます。

C言語の文法を学んだけど、うまくプログラミングができないなぁ〜

といった方にもおすすめの1冊となっています。

注意点として、C言語の文法を学びたい場合には、他書がおすすめです↓

「C言語プログラミング」に入門したいあなたにおすすめの9冊はこちらです

 

 

 

 

 

 

14歳からはじめるC言語オンラインゲームプログラミング教室 Windows XP/Vista対応

本書は、C言語の基礎は一通り理解した方向けに、

オンラインゲームを、DXライブラリを使いながら作っていく方法をわかりやすく学べます。

用意されたサーバーを使ってオンラインゲームを作れるので、

自分でサーバーを用意する必要がないのもうれしいところです。

C言語によるゲームは作ってみたけど、

次はオンラインゲームを作ってみたい、

といった方におすすめの1冊となっています。

 

こちらもございます↓

 

 

 

 

 

14歳からはじめる リアルに動く!ゲーム物理プログラミング教室 C言語編―Windows 98/2000/Me/XP/Vista対応

本書は、ゲームプログラミングの背後で使われている物理や数学の原理について、

プログラミングをしながらわかりやすく学べる1冊です。

ゲームライブララリの「DXライブラリ」を使って、

物理や数学をビジュアルにもわかりやすく学べるだけでなく、

DXライブラリ使い方を自然と覚えることができる1冊です。

シンプルなわかりやすいサンプルゲームを作りながら、

物理や数学とプログラミングを学べるお得な本となっています。

 

こちらもございます↓

 

ゲームプログラミングと数学についてはこちらにもございます↓

「ゲームプログラミング」の「数学」を基礎から入門したいあなたにおすすめの本はこちらです

 

 

 

 

 

スクリプト言語による効率的ゲーム開発 新訂版 (LuaとC/C++連携プログラミング)

本書は、ゲームプログラミングで欠かせない「微修正の繰り返し」について

効率的に行う方法として、スクリプト言語「Lua」の活用と、C言語とLuaの連携について学べる、

プロが現場で使っているゲーミングプログラミング手法を学べる1冊です。

C言語プログラムを基本として、C言語からスクリプト言語を呼び出していくための記述方法も学べます。

ゲームプログラミングのプロを目指す方や、すでにご活躍の方が、

より効率的にゲーム開発を行う方法論の1つをきちんと学べる1冊となっています。

 

こちらもございます↓

 

 

 

というわけで、本記事では、

プログラミングの初心者の方が、

  • C言語でゲームプログラミングを学びたい
  • 楽しく・継続的にプログラミング学習がはかどる
  • ゲーム開発の全体像がつかみたい

といったあなたのために、オススメの本などをご紹介しました。

 

 

 

 

 

こちらもございます↓

 

 

 

 

 

 

 

こちらもございます↓

プログラミング超初心者のあなたが、独学で基礎から入門するのに役立つ、プログラミング勉強法、おすすめの本はこちらをどうぞ

 

「ゲームプログラミング」をやりたいプログラミング初心者の方向けのおすすめのプログラミング言語と参考書や本はこちらです