Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポンサーリンク

Twitterでのマーケティングや広告、キャンペーンとそれらの費用など、ツイッターをビジネス活用したいあなたにおすすめの本はこちらです

スポンサーリンク
Twitter 広告 キャンペーン ビジネス マーケティング 費用 SNS
Twitter 広告 キャンペーン ビジネス マーケティング 費用
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を使っている方も多いのではないでしょうか。

Twitterは、140字という短い文章の中に、

面白い内容や役に立つ知識や教訓が凝縮されたつぶやきなどが人気です。

 

また、画像や短い動画を手軽につぶやくことで、

多くの方と驚きや感動を共有出来るサービスとなっています。

 

 

 

Twitterをビジネスに活用する企業が増えています

 

例えば、ローソンやセブンイレブンは、ツイッターアカウントを開設して、

販促のための施策を日々つぶやいています。

ローソン、セブンイレブンともに300万人以上のフォロワーがいます。

これは、1度のつぶやきが、300万人以上に届くということを意味します。

こういった企業では、

リツイート(友達に知らせる口コミのような機能)した人の中から△名の方に商品をプレゼントします

という方法で、宣伝広告の拡散施策を行っています。

 

300万人に届いた広告が、リツイートによりさらに多くの方に届けられることになり、その効果は非常に大きくなります。

そしてそれらは、無料で行うことができます。

 

といっても、

有名企業だからでしょ

自社ではこんなにフォロワーは集まらないよ

と思われるかもしれません。

 

 

 

Twitterではターゲットを絞ったマーケティングができます

 

ツイッターでは、マス広告とは違い、ターゲットを絞ったマーケティング施策を行うことができます。

たとえ1000人のフォロワーでも、自社のサービスに親和性の高い方であれば、有効なマーケティングが可能です。

潜在顧客1000人に営業することを考えたら、とてつもない労力ですよね。

Twitterを使えば、それらを一瞬で可能にしてくれます。

ツイッターは現代のマーケティングに欠かせないツールです。

そして何より、無料でできるので、うまくいくまで試行錯誤できるのが最大のポイントとなります。

 

つまり、Twitterは、質の高い顧客を集めるための必須の技術と言えます。

 

そこで本記事では、

Twitterでのマーケティングやプロモーション、

Twitterでの広告、キャンペーンの仕方とそれらにかかる費用

など、

Twitterをビジネスに活かしたいあなたのために、役立つおすすめの本をまとめました。

 

Twitterをビジネス活用し広告、マーケティング、キャンペーンやそれらの費用など知りたいあなたにおすすめの本はこちらです

 

Twitter広告運用ガイド

Twitterはビジネスにとっても良いツールです。

Twitterでの広告は、セルフサービス式広告が導入され、個人や中小企業でも広告配信ができるようになりました。

ユーザー層では、10代・20代が多い印象があるかもしれませんが、30代が過半数を占め、消費意欲も高く、スマホ経由での購入も多いことが知られています。

本書では、Twitterをビジネスに活かす方法の1つとしての、「セルフサービス広告」を学べます。広告アカウントの作成や、Twitterカードによる高いクリック率の実現、少額からの広告の効率的運用など、実践的な内容を学べます。

もちろん、Twitter広告の仕組みや広告キャンペーン計画の立て方、広告の管理、ターゲティングなどのマーケティングの仕方、広告の最適化、アナリティクスの活用など、日々の業務での必須知識もしっかり理解することができ、手を動かしながら学べる1冊となっています。

 

 

 

 

Twitter カンバセーション・マーケティング ビジネスを成功に導く”会話”の正体

ツイッターは企業とユーザー、ユーザー同士の会話の集まりです。

本書ではTwitterをうまく使ってコミュニケーションを増幅させるマーケティングを「ツイッター・カンバセーション・マーケティング」と呼んでいます。

実際に豊富な企業事例(セブン-イレブン、コカ・コーラ、スターバックス、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ハーゲンダッツなど)をもとに、ツイッター活用の効果的なノウハウを示しています。

ビジネスでツイッターを活用するための先行事例を学ぶことができる1冊です。

 

 

 

 

 

デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール

社内のSNS担当やSNSを使ったマーケティングを行う方が直面する悩みについての解決策がまとめられた1冊です。

といっても、マーケティング初心者でも理解できるようにわかりやすく書かれています。

具体的には、

投稿内容、各SNSの使い分け、投稿の効果の分析、ファンの増やし方、いいねなどの反応を増やしたい、炎上しないための方法

といった、自社のSNSマーケティングの効果を最大にし、リスクを最小にする方法が学べます。

 

 

 

 

 

 

ソーシャルメディア クチコミ分析入門 Twitter/ブログ/掲示板…に秘められた生活者が本当に求めるものの見つけ方

本書は、Twitterやブログなどの書き込みを分析して、ビジネスに活かしたいあなたに向けた1冊です。

マーケティングに役立つヒントを見つけ出すためのノウハウがまとめられています。ユーザーの意識調査、企業の風評調査、ブランドイメージの調査、キャンペーンの反響測定など、書き込まれた生の声の分析の手法や、実例、実践方法をサクッと理解することができます。

また、「クチコミ@係長」という無料のSNS分析ツールを使い、分析体験を手を動かしながら学ぶことができる1冊です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、 Twitterの活用法についてのおすすめ本をご紹介しました。

 

 

こちらもございます↓

 

 

 

Twitterってなに?という初心者の方には、こちらもおすすめです↓

今すぐ使えるかんたんmini Twitter ツイッター 基本&便利技 改訂4版

Twitterってなに?

Twitterを使うのが初めてなんだけど

という方にもおすすめの1冊です。

Twitterのはじめ方から、使い方、便利機能の使いこなし方、

さらに、関連サービスやアプリを活用してさらに効果的に使う方法

などがサクッとまとめてあります。

迷惑ユーザーの対処の仕方や、不正ログインからの守り方など、

Twitterを安全・快適に使う方法が、初めての方でもしっかりわかる1冊となっています。

 

 

 

はじめての今さら聞けないツイッター入門第2版

こちらも、ツイッター初心者向けの1冊です。

本書では、使っている中で感じる疑問について、丁寧に解説がされているのが特徴です。

つぶやくってどういうこと?何を言えばいいの?

投稿するっていうけど、ブログとは違うの?

LINEやFacebookとはどう違うの?

といった感じで、

なぜ? そもそもどんなもの? どう違うの?

といった疑問を解消できる内容となっています。

 

他にも、フォロワーの増やし方からツイートの拡散の仕方、

フォロワーとの盛り上がり方や、Twitterでの調べ物の仕方など、

より目的志向の高い使い方を学べる内容となっています。

 

 

 

 

Twitter Perfect GuideBook 改訂版

本書は、Twitterを徹底活用するためのガイドブックです。

ツイッターの基本操作から、タグやリスト、非公開の方法などの使いこなし方が各テーマごとにサクッとまとめられています。

スマホの端末(Android、iPhone)ごとの使い方や、FacebookやLinkedinなど、他のサービスとの連携による効果的な使い方も学べます。

加えて、Twitterのビジネス活用についての章があります。

ビジネスでの運用方針の決め方、ツイート内容の吟味方法、自動フォロー返しのやり方、ホームページとの連携など、失敗しないビジネスアカウントの運用方法を学ぶことができます。

 

 

SNSのデータ分析には、以下の記事を参考にどうぞ

 

エクセル(excel)」に関する記事のまとめはこちらです

 

テキストマイニング」に関係する記事はこちらです

 

タイトルとURLをコピーしました