強化学習

おすすめ

【前処理 クレンジング】欠損値、欠測値、不完全なデータなど、前処理に困った、うまく前処理したいあなたにおすすめの本はこちらです【データ分析 機械学習】

データ分析や機械学習の手法を身につけてみたものの、実際は、 業務のデータや、現実世界のデータをデータ分析、機械学習してみたら、値がない欠損値や欠測値があり、うまくいかなかった データ分析や機械学習の手法は、データを整えないと...
2020.11.30
IT技術

「対話ai」には、どんな種類があるの?4つのタイプとは【ユーザー向け】

「対話 ai」は、対話を行う人工知能システムのことです。 身近な例だと、 アップルの「Siri」 マイクロソフトの「りんな」 アマゾンの「Amazonエコー」 といったものが実用化されています。 ...
2020.09.07
おすすめ

「強化学習」を学びたいあなたにチェックしてほしい良書、7冊はこちらです

「強化学習」は、お手本のいらない学習方法です。 強化学習は、エージェントと呼ばれる学習者が行った行動の結果について、 報酬としてフィードバックすることで、 行動の評価をし、 より報酬の高い行動を選べるように「強化」し...
2020.07.06
おすすめ

強化学習の最新アルゴリズムをサクッと学びたいあなたはこちらをどうぞ【速習 強化学習】

アルファ碁が人類最高峰のプロ棋士に勝ったのが2016年のことでした。 その後、アルファ碁の強さの秘密の1つが、 「強化学習」の活用であることがわかりました。 強化学習は、正解のデータが必要な(教師あ...
2020.03.07
おすすめ

将棋AIの第一人者が解説する人工知能「アルファ碁」と、深層学習・強化学習による人工知能の進化とは?

近年、将棋の人工知能(AI)は、プロ棋士に勝利するようになりました。 愛好者の多い将棋だけに、その注目度も高く、 人工知能の可能性について議論が進んでいます。 同様に、囲碁の世界でも、トッププロより強い人工知能が開...
2020.03.07
C言語

「強化学習」と「深層学習」を組み合わせた「深層強化学習」の実装を学びたいあなたはこちらはいかがでしょうか【C言語】

強化学習は、ディープラーニングと組み合わせることで、 ゲームAI、囲碁AIなどの分野で成功例が報告されています。 よくニュースで報告されるディープラーニングなどの機械学習では、 おもに教師あり学習という「答えがある...
2020.03.07
おすすめ

「アルファ碁」の手法について、強化学習など基礎からシッカリわかりやすく学びたいあなたにチェックしてほしいおすすめ本はこちらです【アルファ碁解体新書】

アルファ碁(囲碁AI)が人間のチャンピオンに勝ったのは、2016年のことでした。 将棋のAIが、プロ棋士たちに勝利する中で、 将棋はAIが勝ったけど、囲碁AIが勝つのはまだ先だろう、 といった空気の中での出来事だっ...
2020.03.07