画像認識

パターン認識

AI(人工知能)による画像認識の仕組み「分類」について、サクッと学びたいあなたはこちらをどうぞ

AI(人工知能)による「画像認識」は、「ディープラーニング」の登場により、 人の認識レベルを超える性能を達成し、 大きく注目されています。 また、将棋や囲碁の分野でも人工知能は大きく能力を向上しており、人類のチャンピオン...
パターン認識

「画像認識」に必要な「画像データ」とは?どうやって集めればいいの?有名な画像データとは?といった点を知りたいあなたはこちらをどうぞ【画像データセット】

「人工知能」の技術が盛んに応用されています。 そんな中、 「画像認識」をしたい! と思われる方も多いのではないでしょうか。 「画像認識」は、人工知能の中で教師あり学習の1つです。 「教師あり学習」は...
人工知能

AI(人工知能)による画像認識について、サクッと学びたいあなたはこちらをどうぞ

人工知能(AI)の技術の1つに「画像認識」があります。 画像認識では、画像に写っているものが何なのかや、どんなグループに属するものか、といった識別を行うことができます。 ディープラーニングの活用により、人の認識レベルを超える性能を達成し、画像データに関する人工知能の応用が一気に加速しています。 そこで本記事では、人工知能が画像認識する仕組みについて学びたいあなたのために、画像認識ってなに?どんな技術があるの?といったことをサクッとまとめました。
パターン認識

「画像認識」の「特徴量」(2):「エッジ検出」とは?どんな仕組み?「空間フィルタ」とは?どう使っているの?についてまとめました

前回は、画像認識をするためには、 画像の特徴が必要という内容でした。 画像の中に写っているものの「局所特徴」をとらえることで、 様々な画像認識を行うことができることを説明しました。 『「画像認識」の「特徴量」(1):...
おすすめ

「画像認識」の「特徴量」(1):「局所特徴」ってなに?メリットは?どんな性質が必要なの?についてまとめました

人工知能技術の進歩とともに、 画像認識をやってみたい! という方も多いかと思います。 今回は、画像認識の特徴量について、 特に「局所特徴」についてまとめたいと思います。 局所特徴は、特徴量の最も基本的な...
IT技術

画像処理をPythonで学びたいあなたにおすすめの書籍はこちらをどうぞ【aiやopenCVもどうぞ】

画像処理は、身近な様々なところで使われています。 画像処理をプログラミングできるようになりたいといった方も多いのではないでしょうか。 画像処理のアルゴリズムを効率的に学ぶには、手軽にプログラミングできるPythonや、OpenCVなど無料で使える画像処理ライブラリを使うのがオススメです。 そこで本記事では、画像処理についてPythonを使って学んでみたいあなたのために、 画像処理の原理や仕組みを基礎から学びたい方、 OpenCVのダウンロード、インストール、使い方を理解したい方、 画像処理の原理を、データ構造レベルからプログラミングできるようになりたい方向けに、 画像処理や機械学習などサクッと学べるオススメ書籍をご紹介します。
Python

Python でできることってなに?チャットボットやテキストマイニング、人工知能やスクレイピングなどPythonの使い方をまとめました

最近、Pythonを使う方が増えています。 なぜ、増えてるの? Pythonで、できることってなにがあるの? といった疑問を持つ方も多いのではないでしょうか。 Pythonを使うメリットは 初心...
タイトルとURLをコピーしました